人気ブログランキング |

Fun Food Note

funfood.exblog.jp ブログトップ

カラメルバナナケーキ@オーブンミトン

8月は、どこの教室もレッスンはお休み。

今年は単発のレッスンにも行きそびれてしまって、ひさびさの習いごとになりました…

オーブンミトンのケーキ教室。

今月は、カラメルバナナケーキとクレーム・キャラメル!
c0226445_262178.jpg


カラメルつながりの2品ですが、焦がし具合も微妙に違い、それが後々まで影響するので最初から気が抜けません。

カラメルバナナケーキは、
小嶋先生の初期の本『パティスリー「オーブンミトン」の厨房から』
に掲載されているもの。

ずーっとあこがれていたケーキです♪

そして
カフェでもお目にかかれないケーキとあって、テンション↑↑


c0226445_272497.jpg
型の処理をしたらカラメルを底に敷き、バナナをぴったりと詰めくるみを散らして~


このあと別立てのバターケーキを作り、型に詰めます。
夏場のバターケーキに向く別立て法。
しっかりとバターに空気を含ませて、最後にメレンゲと合わせるので、きめ細かな軽い食感に^^

本に掲載されているルセットより、さらに柔らかい配合に変わっているとのこと。
ルセットも日々進化しているのですが、それを教えていただけるのも教室ならでは。


焼き上がり~c0226445_229027.jpg



焼き立てが完全に冷める前のほんのり温かいところが、
一番おいしい食べごろ♪
c0226445_230221.jpg

カラメルの苦みがバナナの甘みを抑えて甘さ控えめ。
きめ細かな生地は口どけがよく、ありがちな重さやもたつきがなくあっさりとした軽い食感でした。
まさに、夏向き!

クレーム・キャラメルはとろーんとしたなめらかさ。
この食感を出すための、生地の温度管理、オーブンの温度、焼き方、焼成時間…などなど
かなり、気が抜けません。とくに今の時期、早く火が通ってしまうそう。

オーブンから出すタイミングも、最後のところで間違えばまったく感動のないものになってしまう(>_<)
簡単に見えて、ムズカシイ。。。


いつも、はっとするような驚きとおいしい感動を与えてくれる、小嶋先生のお菓子。

このコースも来月で最終回。

2年間、早かったなぁ。。。

来月もどうぞよろしくお願いします!!




…に、見えなくもない。。。
c0226445_344943.jpg

カットしたら~
c0226445_313682.jpg

ケーキに見えますね~^^(ほっ)
by kami4gou | 2010-09-04 23:55 | オーブンミトン  | Comments(2)
Commented by mugi_miku at 2010-09-08 08:43
ウ〇ギの蒲焼に 見えるみえる!!
バナナとカラメルって いい組み合わせですよね~♪
小嶋先生のスーパーレシピなら、いっそう美味でしょう☆
Commented by kami4gou at 2010-09-08 14:45
mikuさん

香ばしい醤油風味が漂ってきそうな…(笑)
カラメルの焦がし具合がいい感じでした~
生地にもバナナとくるみが入っているんですが、もっちり感はなく軽やかなバターケーキでした♪
line

お菓子、パン、おいしいものがあればうれしい楽しい。教室HPはこちら~http://kisetukashimiel.wixsite.com/kisetukashi


by kami4gou
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30