Fun Food Note

funfood.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

シュークリーム…はじめての粉で

シュークリーム、いっぱい焼きました。
c0226445_115158.jpg

フランス産小麦100%のエクリチュールという粉、はじめて使って。

ヨーロッパ菓子特有の「ホロホロ感」と「口の中に広がる小麦の風味」、を再現できる粉だそうです。(日清製粉のパンフレット参照)

シュー皮は焼き菓子とはいっても、ホロホロと崩れるような食感ではないですが…
焼き上がりの風味、小麦の香ばしさが際立ってる感じ。
焼き色は浅めに写ってますが、しっかり焼き込んで、サクッとザクッの中間くらいの食感かな。
味が濃くっておいしいと思いました。


いろんなシュークリームがありますが、
今作って、食べてみたいのは、小ぶりで固めのシュー皮に
ミルクのコクが強い、こっくりとしたクリーム。

自分なりのおいしさを求めて、いろいろ作って試して。
ほどほどの手軽さ、というか、あまり難しいものにしたくない…
でも、せっかく作るのから、こだわりも少々。

c0226445_1285847.jpg

焼きたての冷めたての皮に、クリームを詰めたら、湿気らないうちにね。
1番おいしいコンディションで食べなきゃ。

ん、まい^^
小さくても、つい2こ、3こと手がのびる~
結局すぐになくなるのでした…(汗)
[PR]
by kami4gou | 2012-03-31 23:43 | Sweets | Comments(0)

門司のカキを食べに。

少し前に、久しぶりに子供を連れて帰省しました。
大きくなると、なかなか揃って帰るのが難しくなって、5年ぶりくらい。

友達と会ったり、家族でご飯食べたり飲んだりしただけの短い帰省だったけど、リフレッシュ。
いっぱい笑って、話して、気分がスッキリするもんです。

わたしの地元は、関門や玄海灘の海の幸が美味しいところ。

弟が門司にカキ小屋があるので、と連れて行ってくれた。

c0226445_2323867.jpg


はきの亜紀丸

門司でカキの養殖してるとは、知りませんでした。
c0226445_2323113.jpg

カキ小屋というので、テントみたいなところを想像していたら、木造のログハウス風な建物。BGMはジャズが流れていたり。


生牡蠣
c0226445_23231034.jpg

鮮度抜群なのはいうまでもないけど、身がしまっていてシャキシャキ、サクサク。
濃厚なうまみがたっぷり。

オーブン焼きにカキフライ
c0226445_23231282.jpg


あと、焼き牡蠣に牡蠣雑炊、要予約の釜飯などもあり。

ビールとワインで、たらふくいただきました。美味しかったなー!

よくよくみると、牡蠣販売と飲食店として営業されているとのこと。カキ小屋では、ありません、との但し書きがありました(^^;;


そして、福岡空港でも 買えるオススメのお土産

博多料亭 稚加栄のいわし明太子
c0226445_23231474.jpg


お腹に辛子明太子1本入り!
c0226445_2323145.jpg


いわし明太子は、いろんなメーカーから出ていますけど、ここのが1番すっきりして美味しいと思う。お値段もいいけど…。
そして、牛肉たっぷりの牛まんも美味しいですよ。ちょっと荷物になりますが。
(ちなみに、辛子明太子は『かば田』が好きです。)

小さなころは夏休みにひと月近く帰って、海にプールに、山に川に。ほんとにいろんな楽しい思い出があったんだなと。
今回子供たちは、ほんとに楽しみにしていて、やっぱりたまには連れて帰るもんだな…と、しみじみ。

帰る場所があるって、ありがたいことですね。
[PR]
by kami4gou | 2012-03-24 23:41 | そとごはん | Comments(2)

グラハム山食、焼き上がり

今月は振り替えで伺った、太田先生の自家製クラス。

サンドイッチにもピッタリのグラハム山食と、サブメニューは春のお楽しみ、いちご酵母の桜マフィン(*^o^*)

グラハム山食は、グラハム粉特有のくせがなく、焼きたてはミミがサクサク。
香ばしい~
そして翌日でも生食でOKな柔らかさで、サンドイッチがオススメとか。

持ち帰り生地は、思った以上に発酵が進み、当日中に焼き上がり

c0226445_1384845.jpg


圧力をためる丸め方を教わりましたが、確かによくのびてくれたような。
まあ、いびつな三ツ山だけど…それも可愛く見えてくる?

それより、直前の化粧粉忘れ(>_<)
あぁ、つめが甘いゎ。


気をとり直して、

c0226445_1385077.jpg


あまーい、いちごの香りの桜マフィン。
レッスンで焼き上げたものを半分持ち帰り、先生おすすめのアンバタ風でいただきます。→結局ひとりじめ

バターはノルマンディの塩の結晶入りを少し。
こしあんのさっぱりした甘さと桜の花、バターの塩気があう、あう!

これはフルサイズなら、かなりのボリューム(⌒▽⌒)
ハーフでも大満足でしたー^^


今回、お友達と久々会えたり、なんと同じ小学校出身の方とご一緒できたり…。

人数が増えたことで先生にはお手数おかけしてしまいましたがm(_ _)m

今月も楽しく参加させていただき、先生、ご一緒のみなさまありがとうございました‼
[PR]
by kami4gou | 2012-03-23 23:38 | Atelier Le Bonheur | Comments(0)

アップルロールケーキ@オーブンミトン

小嶋先生の新作、アップルロールケーキを習いました。
c0226445_112684.jpg

今までのロール生地とは、ちよっと違うふかっとした新食感。
キメのつぶし加減は好みに応じてでOK。
でも、これが1番むずかしいんだよね…。

ボリュームのあるふんわり生地が、ゴロッとサイズのたっぷりのりんご煮にすごく合ってた。
ミルキーなクリームと外巻きに。

つくづくおいしいなぁ…と、感動。

サブメニューは、ディプロマット プディング
c0226445_112849.jpg

ドライフルーツとカラメルとパンプディング。

シンプルな材料と作り方で。

これが想像以上に、オトナ味でおいしい。
ドライフルーツがふっくら、カラメルを含んでほんのり苦甘くて。
温かいのも冷たくしたのも、どちらもおいしい。
シンプルなものがいちばんおいしい、のお手本のよう。

先生のお菓子は、ほんとにおいしい。


c0226445_112844.jpg


今回もありがとうございました!
[PR]
by kami4gou | 2012-03-16 23:40 | オーブンミトン  | Comments(0)

自家製酵母のフォカッチャ@Atelier le Bonheur

半月以上も更新せずで…ずいぶん放置してしまいました、汗。

お雛まつりも、さーっと、過ぎて。
去年、今年と親王飾りになってしまい…
それでも出せただけ、良しとしよう(自己満足。。。)


2月のレッスンなのですが…

フォカッチャ2種を教えていただきました。

c0226445_0161466.jpg

シンプルながら、生地の食感にこだわりが。


焼き上がりは、ふっくらもっちり。表面はサクッと香ばしく。
c0226445_0171437.jpg



こちらは、デザートフォカッチャ
c0226445_0173712.jpg

焼けたチェリーがはじけてます。やけどに注意!

ランチは、あったかスープとボリューミーなサラダ
c0226445_0215688.jpg

こんなに気泡が入ってます。
c0226445_0251832.jpg

デザートは、黒ゴマたっぷり
c0226445_0233336.jpg



シンプルなフォカッチャは、サンドにもぴったりとのこと。
生ハムとチーズがおススメとか…
でも生地がとってもおいしくて、そのままでも止まらない^^;

今月もおいしかったなー。

ありがとうございました!


それにしても
2月は寒かった…雪の日もあったり。

3月になると、ほっとするような暖かい日も。
昨日、庭のクリスマスローズがひらきました。
c0226445_0483958.jpg


もう雪は、降らないで~(笑)。
[PR]
by kami4gou | 2012-03-04 23:35 | Atelier Le Bonheur | Comments(0)
line

お菓子、パン、おいしいものがあればうれしい楽しい。教室HPはこちら~http://kisetukashimiel.wixsite.com/kisetukashi


by kami4gou
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31