Fun Food Note

funfood.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

洋梨のタルト

c0226445_19214881.jpg


おすそわけの洋梨でタルトを焼いた。

かるーくリクエストいただいたので、笑。

ひとつは、うちでいただき、

もうひとつは、せんせいへ。
(いつもドキドキ、冷や汗ものです。。。)

お礼の気持ちを添えて。
c0226445_19253346.jpg



この日、わたしにとっての金町通い最終日。

生徒でお世話になってから、せんせいのもとでいろいろな出会いとご縁をいただいて。

もちろんたくさんのパンを習い、おいしいものを食べて、たのしい時間に…
感謝!

そして、
このところは、そばでお仕事させていただき

そんな機会をいただいたことに…心より感謝かんしゃ!!

ありがとうございました。


代々木上原のスタジオも、とーってもステキなところです。

通うのがたのしみー♥
[PR]
by kami4gou | 2011-11-30 19:47 | Sweets | Comments(0)

カシスオレンジのカスタネット@Atelier Le Bonheur

真夜中のシュトーレンの前に…(毎度のひと月遅れです^^;)

先月の自家製レッスンは、ハード系のパン2種。
小さい成形と大型の変わりカンパ。
それぞれの成形も特徴的、しっかりレクチャーしていただきました!

甘酸っぱいドライカシスとオレンジピール入りのカスタネット
c0226445_15225100.jpg

真ん中をねじった成形が、まさにカスタネット。

これから最終発酵へ。
しっかりねじっておくと焼き上がりが暴れにくいとか。
でもでも…
実は、焼いてみないとわからない…というのが自家製酵母のニクイところ。

こちらは圧巻、パンプキンカンパーニュ
c0226445_283997.jpg

かぼちゃたっぷりの黄色いの生地。
最終発酵が終わって、これからクープ入れ。

焼き上がりはこちら!
c0226445_2105237.jpg


中には、ちょっとおもしろいものが…
本にも載っていますが、丸干しの干し芋がゴロゴロと♪
これがほんのり甘くておいしー
c0226445_2125329.jpg



自分で成形したカスタネットは…
c0226445_219151.jpg

なんだかぷっくりな焼き上がり。
ねじった部分がゆるんでしまったようでーでも、これもまたかわいい。


お楽しみランチは、こちら~
c0226445_2204966.jpg


デザート!c0226445_221114.jpg


持ち帰り生地は、深夜焼き上がり。
c0226445_2222132.jpg

オーブンのパワー、熱のあたりなども影響するようで…
焼き色薄めでしたが、ねじりはしっかり残ってくれました。

ハード系の生地扱いの入門編としてもオススメとのこと。
むっちりしたクラムと、フルーツの酸味がとても合って、おいしかったー

この時は振り替えをさせていただき、いつもとは違うクラスへおじゃまして…ちょっとどきどき。
ですが、顔見知りの方もいらしてすぐにパン&うつわ談義に仲間入り^^
先生、そしてクラスのみなさま、ありがとうございました。
[PR]
by kami4gou | 2011-11-26 23:45 | Atelier Le Bonheur | Comments(0)

真夜中のシュトーレン!!

c0226445_013986.jpg


今年最後の自家製レギュラーレッスン。

お題は…真夜中のシュトーレン!

待ちに待った、待望のレッスンだった…はずなのに。

いそいそとアトリエめざして出かけたまではよかったが。。。

途中アクシデント発生、大遅刻してしまった(T_T)

先生、みなさま、ご迷惑おかけしてすみませんでした。


そんな事情で、

こちらのシュトーレン、バターにつけて粉糖まぶし…のところだけ実習=わたしだけ
(時間の都合上、先生に成形をしていただきました。ありがとうございました。)

こんな夜更けにワインと共にいただきたくなる、おとななシュトーレン。
甘く、ほろ苦く、洋酒香る1切れに、うっとりしながら、癒されました。


レッスン風景は、また後日。
[PR]
by kami4gou | 2011-11-23 23:45 | Atelier Le Bonheur | Comments(0)

レーズンサンド&ダックワーズ@ルスルス

また10月ネタです^^;

秋の焼き菓子♪
レーズンサンドとダックワーズ
c0226445_0344583.jpg


レーズンサンドは、まだ店頭での販売はしていない教室限定メニュー。

ひとつひとつ手作り、それも先生お一人で…なので量産ができないとのこと。

焼き上がったシュクレが冷めたら、バタークリーム、ラム酒漬けレーズンをのせて…
c0226445_0425366.jpg

香りにこだわって選んだというラム酒は、ラム酒専門barで約30種類を飲まれたそう。
バタークリームやレーズンとの相性を考えて、試作に使った数種の中から厳選された1本。
c0226445_044284.jpg
ぴかぴかに光ってますね~

シュクレはサクサク、バタークリームはコクがあるけど軽やかで、甘すぎない。ラムレーズンもほんのりと香り、ふっくらジューシー。


こちらは、ダックワーズ
c0226445_164852.jpg

すりこみ型をはずしたところ。このあとペルルのための粉糖を2度ふるい。

ポイントは生地のつぶし具合。
つぶし足りないと焼き上がり沈んでひび割れ、つぶしすぎると生地が流れてしまう。
c0226445_171998.jpg
ジャンドゥヤ入りのチョコレートとバタークリームを合わせて
c0226445_174240.jpg
カサカサしてないケーキ風の食感。しっとりしてます。

試食では、出来立てと2日前のものを食べくらべたり。
c0226445_1132311.jpg
出来立ては香り高くサクッと、日をおいたものはしっとりとなじんで、また違ったおいしさ。

作るのに手間ひまかかっても、食べる時はあっという間です…
ぜいたくなお菓子だとつくづく思う。
[PR]
by kami4gou | 2011-11-12 23:32 | ルスルス | Comments(0)

ミルフィーユ@わいんのある12ヶ月

10月のイーストレッスンは、みんなのお待ちかね

みるふぃーゆーぅ♥
c0226445_2346136.jpg

ドドーンと3段がさね~

最後に上からもう1枚かぶせて、ひっくりかえし
c0226445_23475866.jpg

全体を包み込んで、まんまるに。
c0226445_2348155.jpg

フィリングぎっしり…重いです。

たくさんのフィリングを入れたいなら、それを支えられる生地作りを。
そして、火通りも悪いのでじっくりと焼くこと。
生焼けじゃ、がっかりだしね。


今月のお料理~~

パンのスープ
豚肉の西京味噌漬け&バターナッツかぼちゃのロースト
c0226445_23562771.jpgc0226445_23564665.jpg


デザートとミルフィ焼き上がり
c0226445_23594319.jpgc0226445_0103636.jpg


先生が持つ、ミルフィ断面
c0226445_23592327.jpg


c0226445_063196.jpg

秋の味覚がつまってるーほんとぜいたくなパンです。

おいしかった~^^

今月もありがとうございました。
[PR]
by kami4gou | 2011-11-07 23:42 | わいんのある12ヶ月 | Comments(0)

オレンジのサマーケーキ@オーブンミトン

c0226445_22554697.jpg


関西パンツアーから戻った翌日

午前中は、チームわいんで試作、午後からはミトンのレッスンへ。

サマーケーキ…今となっては季節外れですが。
夏に限らずおいしいバタースポンジのレッスンでした。

冷やしても固くならない夏向きのケーキ=サマーケーキとのこと。

バタースポンジですが、バターだけでは固くしまるので、一部をサワークリームに。

焼き上がりには、オレンジのシロップをたっぷり打って。
c0226445_23325260.jpg


次はアプリコットジャム
しっとりとシロップを含んだ生地を剥がさないように手早く塗り広げ
c0226445_23402848.jpg


さらにグラスアローを全体に
c0226445_23405036.jpg

c0226445_2341157.jpg


仕上げにオーブンでさっと溶かして、ぴかぴかに!
c0226445_23461262.jpg

このパリッと光ったグラスアローは1日ほどで溶けてにじんでしまう。

出来立てのおいしさを堪能するのが、いちばん!

c0226445_23495016.jpg

ジェノワーズのように卵を泡立てて、粉と多めのバターを加え混ぜる、バタースポンジ。
焼きたてはふんわり、そして冷めるとしっとりときめ細かな食感とコクが。
オレンジの香りもさわやか~


そしてそして。

来月はいよいよ、モンブラン。たのしみだー
[PR]
by kami4gou | 2011-11-02 22:52 | オーブンミトン  | Comments(0)

パンとうつわと。

すっかり放置の、関西パンツアー記の続きを…

芦屋での興奮も冷めぬまま、三宮近郊へ。

これからまだパンを買い足すので、すでに重たい荷物をコインロッカーに入れて、身軽になって。


まずは、&mu.(アンド ムー)

c0226445_0421636.jpgc0226445_0423588.jpg

ほとんどのパンが、ビール酵母だそう。カンパなどハード系が多かった。


そして待望のこちら、
サ・マーシュ
c0226445_0433147.jpg

期待が高まるエントランス
c0226445_0435833.jpg

レストランのような外観

パンはさすがの品揃えで、見たことないような新感覚のパンがいっぱい並んでました。
こちらでも、両手に抱えるほど購入。


のどが渇いたねー、とひと息つくことに

トリトン・カフェ
c0226445_0543398.jpg

c0226445_0495685.jpg

とても落ち着けるカフェで、しばしパン談義。
話は止まりません(笑)。

そしてふたたび活力をチャージして、早めにホテルへ。
そうそう、大量のパンをこの日の宅急便に出すために、荷造りしなくては!

無事荷物を出した後、デパ地下で今晩のワインとおいしそうな食材をゲット。
クスダのハムやパテ、サンドと共にちょっとリッチに部屋呑みしましたよ~。
 
 

さてさて、ついに最終日です。

今回のもう一つの目的、うつわをたずねて…瀬戸へ
マルミツ陶器の本社とショールームにおじゃましました。

たくさんのうつわを前に大興奮でテンションあがりっぱなし、なぜか写真をとり忘れ^^;
ほんとに目の保養をさせていただきましたー。ありがとうございました!

そしてここで、すてきな方々とご対面♥

マルミツ陶器の系列店 ペコリでランチを。
c0226445_1153519.jpg

c0226445_1162127.jpg

studio m'の食器で提供されるお料理は、とても優しいお味でした。
c0226445_1165458.jpg

c0226445_1171058.jpg

おいしかった~たのしかった~^^
そしてそして…gnasさん、nさん、mさん、お会いできてうれしかった!
いろいろお世話になり、ありがとうございました。


過ぎてしまえばあっという間の3日間でしたが、わたしにとっては初の関西パン!大いに刺激を受けた旅となりました。

そしてご一緒していただいたお二人に、感謝感謝。
本当に貴重な機会をありがとうございました。

それにしても、今思い出してもたのしかった!また行きたいっ!!
[PR]
by kami4gou | 2011-11-01 23:40 | さんぽ | Comments(0)
line

お菓子、パン、おいしいものがあればうれしい楽しい。教室HPはこちら~http://kisetukashimiel.wixsite.com/kisetukashi


by kami4gou
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31